Top >  メニュー >  趣味で好感度アップ

趣味で好感度アップ

入会直後に記入するのが自分をアピールするためのプロフィール。嘘やハッタリはもちろんNGですが、ユーモアたっぷりに相手が声をかけたくなるように魅力的なプロフィールをかきたいですよね。名前や年齢、職業などは好感度アップする書き方も少ないものですが、自由に趣味を記入できる「趣味」の項目は力の見せ所。清潔感があって異性が微笑ましいと思ってくれる趣味なら何でもよいので、ぜひポジティブに記入しましょう。

異性がプロフィール検索をして相手を探す時に意外と多く使うのが「趣味」による検索。無趣味だからと言って趣味の項目に「なし」なんて記入していたのでは、誰の検索にもヒットしません。上手下手は別にして、自分が楽しいと思えるような趣味はぜひ積極的に書くようにしましょう。

メニュー

関連エントリー

お見合い写真の活用法 趣味で好感度アップ 特技で好感度アップ 価値観をアピール お見合いまでのプロセス お見合いにおすすめの時間帯は? 男性の服装 女性の服装 お見合いで相手のことが気に入ったら? お見合いの後で断る場合 親の意見を聞くのが大変 開放感のあるラブホ 単純な男性と全く読めない男性 デートの時はいつも雨です 婚活ってムツカシイデス・・・ インターネットでお見合いができるサイト 重くならない便利な言葉、「婚活」 26歳にして婚活を考えてみて。 30代での結婚について 写真だけでもよい思い出になる 女子はウエディングドレスが着たいだけ 写真だけの結婚式を選びました 結婚と恋愛はやっぱり違う。 いくつかあります 家庭的な人がいいです 結婚よりも一人の方が向いているかも 子供が生まれるまでは 20代で結婚をして感じたこと 長男との結婚の重さ 姓の変更を希望していました 10ヶ月の王子様