Top >  メニュー >  女性の服装

女性の服装

普段はパンツスーツで仕事をしている女性でも、お見合いの席ではパンツスーツではなくスカートを履くようにしましょう。男性には履けないスカートって、それだけでも女性らしさを演出できますし、ピンクなど女性らしいカラーを選ぶと、全体的な好感度も数段アップするはずです。

男性の多くは初めてのお見合いでスーツを着てくる方が多いようです。しかし、女性の場合にはスーツはもちろんOKですが、ワンピースでもOK。スーツを着ている男性と並んでつりあうような服装なら基本的になんでもOK。ただし、露出は避けて清潔感と女性らしさを演出できるように心がけると良さそうです。

服と合わせて履く靴にも気を使いましょう。高すぎるヒールはNGですが、全くヒールがついていない靴も出来れば避けたいもの。3センチぐらいのヒールなら歩いても疲れませんし、体型もすっきりとスリムに見せてくれる効果も期待できます。

メニュー

関連エントリー

お見合い写真の活用法 趣味で好感度アップ 特技で好感度アップ 価値観をアピール お見合いまでのプロセス お見合いにおすすめの時間帯は? 男性の服装 女性の服装 お見合いで相手のことが気に入ったら? お見合いの後で断る場合 親の意見を聞くのが大変 開放感のあるラブホ 単純な男性と全く読めない男性 デートの時はいつも雨です 婚活ってムツカシイデス・・・ インターネットでお見合いができるサイト 重くならない便利な言葉、「婚活」 26歳にして婚活を考えてみて。 30代での結婚について 写真だけでもよい思い出になる 女子はウエディングドレスが着たいだけ 写真だけの結婚式を選びました 結婚と恋愛はやっぱり違う。 いくつかあります 家庭的な人がいいです 結婚よりも一人の方が向いているかも 子供が生まれるまでは 20代で結婚をして感じたこと 長男との結婚の重さ 姓の変更を希望していました 10ヶ月の王子様